スカルプケアの最前線
メソセラポススカルプリキッド

AGA治療の病院・クリニックは「実績」「費用」で選ぶべし

最新2019年度版のAGAクリニックおすすめランキング。「費用が安く実績があるランキング」「遠隔診療できるランキング」「返金保証があるランキング」の3つのランキングを掲載しています。

 

 

実績をチェック

「高い診療代を払ってもよくならなかった」というようなクリニックは間違いなく存在します。

 

なので失敗のリスクを回避するためには「実績のある病院を選ぶ」事が重要です。

 

治した患者数=多くの色んな症例を見てきた証です。自分と似たような方が治った実例があれば、それだけ安心で信頼がおけます。

 

最悪かかるであろう費用をチェック

AGA治療は何ヶ月か続けて初めて効果が期待できるものです。

 

もし最悪薄毛が改善しなかった時、追加でどんな治療があり、いくら費用がプラスされるのか?そういったことことを含めて「絶対に払っていけるだろう金額」であるかどうかの確認はしておきましょう。

 

 

通いやすさはけっこう大事

 

案外見落としがちなポイントですが、AGA治療は1回ですぐに良くなるものではありません。月に何回か通う必要があります。絶対に治すという気持ちがあればどんなに遠くても関係ないと思います。

 

しかし「仕事が長引いて営業時間内に着くことができない」「ちょっと遠くて行くのが億劫になってしまった」などはあるあるです。

 

なので、万が一に備えて「病院が通いやすい場所にあること」というのも結構重要なポイントと言えます。途中で行くのをヤメてしまったという事態だけは避けるように気をつけてください。

 

心配な方はスマフォなどで遠隔診療できるクリニックを選ぶと良いでしょう。

【最新版2019】実績・費用で選ぶAGAクリニック総合ランキング

AGAクリニックおすすめランキングBEST3

 

※ランキング内のクリニックはすべて「相談無料」「完全予約制」です

インターネット上にある35のAGA系クリニックを比較し、治療実績の豊富さ、費用の適切さ、治療内容などを元にランキング化しました。

 

AGAクリニックとの付き合いは1回や2回で済むものではありません。少なくとも1年、2年は付き合っていくものです。納得のいくクリニックを選択しましょう。

 

AGAクリニック,おすすめ,ランキング,2019年

銀座総合美容クリニックの特徴

「適正価格で薄毛治療を」コンセプトに、他のクリニックでは1回5~8万円かかるメソセラピーを、銀クリでは2万円弱(ノーニードル:痛みなし)で行っている。AGA治療としては基本的に費用が安く、そこが人気の秘訣と思われます。

価格 月~18,900円
評価 評価4.5
備考 東京:新橋のみ
銀座総合美容クリニックの総評

通称:銀クリAGA。クリニックがあるのは東京だけだが、全国から患者が来るほどの人気がある。実績の方も申し分なく、費用面でもこの業界では安く正に適正価格なのかもしれません。関東近県の方であればおすすめのクリニックです

設立:2008(H20)9年の実績

 
 

ヘアジニアスのホームページ

ヘアジニアスの特徴

患者一人ひとりに合わせたオーダーメイド処方がウリで、治療を開始してから4ヶ月でほぼ全員(99%)の頭皮から髪の毛が生えてきた、という実績を誇る。最初の6ヶ月の通院回数は9回と多めで、これが他のクリニックより高い実績が生まれる理由かもしれません。※7ヶ月目以降は月1回

価格 月25,000~100,000円
評価 評価4.5
備考 5医院:東京/大阪/名古屋/福岡/沖縄
ヘアジニアスの総評

スキンケアとして芸能人が通うお店として人気がある。AGA治療ではナイツの塙さんが通院されている。皮膚科のスペシャリストが作り上げたヘアジニアス・プログラムは「年間12000人を発毛」させ、「99%の改善率」「88%の満足度」と利用者の評価は高い。お金がいくらかかるかより「薄毛を絶対に治す!」という強い気持ちをお持ちの方におすすめです

設立:2012(H24)年

 
 

AGAクリニック,おすすめ,ランキング,2019年

AGAスキンクリニックの特徴

3400円からでも治療はできますが、それはあくまで単剤処方だけで済む際の金額。口コミを調べてみても結局はある程度の費用はかかる見込みです。ただし色んな割引サービスを実施しているのでうまく利用すれば、ある程度費用は抑えることができます。

価格 月30,000~60,000円
評価 評価4.5
備考 北海道~沖縄まで全国39支店(女性専用は除く)
AGAスキンクリニックの総評

北海道~沖縄まで39支店あるため、地方在住でも通うのに苦労はしなさそうです。さらに遠隔診療も行っています。13年の実績で「発毛実感率99.4%」という数字や、医師自らが実験台となり治療薬を作り上げ、実際に薄毛治療をしているので、信頼度はかなりの高さです。

薬でダメなら次の手を…薄毛を確実に1医院だけで治したい方におすすめです

設立:2004(H16)年5月

 

遠隔診療でおすすめのAGAクリニックランキング

AGAの治療を受けるためにクリニックに通わなければならない時代は終わろうとしています。AGA治療は受けてみたいけど、通う時間もないし、面倒くさいなんて方の方が圧倒的に多いのが現状です。

 

まだまだ数は少ないですが、これから遠隔診療はAGA治療に限らず急速に普及してきています。ここでは通院不要の「遠隔診療でおすすめのAGAクリニック」を徹底調査してランキングにしてみました。

 

Seedのホームページ

髪のクリニック「Seed」の特徴

2017年に開業したばかりの医院ですがオーダーメイド治療が可能なうえ、その費用も他店より安いのが特徴です(初診から遠隔AGA治療ができて3,000円)。LINEを使っての遠隔治療のため、他にアプリをインストールする手間がないのも魅力。

価格 月4,900~18,900円
評価 評価5
備考 LINEビデオ通話
髪のクリニック「Seed」の総評

ひとりひとりの患者さんに合わせたマンツーマン治療のため発毛結果が出やすい。治療方法の選択肢が多いため対策も豊富で安心。院長自身も治療を体現していて、体の内外からのアプローチで結果を出している。 「効果が高い治療が受けられるのであれば実績は気にしない」という方であれば、髪のクリニックSeedを検討すべきです。

 
 

G.グリーンクリニックのホームページ

G.グリーンクリニックの特徴

「プランを3つに絞り、必要以上に薬剤を増やす、ケア品を提案するなど費用が増大するような提案は一切行わない」ことを明言しており、実際に口コミが裏付けている。価格面では本当に安心できる。裏返すと治療法の選択肢が少ないということ。

価格 月4,980~11,960円
評価 評価4.5
備考 FaceTime、GoogleDuo、ハングアウト
G.グリーンクリニックの総評

とても綺麗でわかりやすい公式サイトでは、治療費のシュミレーションができ参考になる。最も高いプランであったとしても11,960円です。1ヶ月あたり10,000円前後に治療費を抑えたい方に適しています。トライアルプランは2980円から。

 
 

AGAヘアクリニックのホームページ

AGAヘアクリニックの特徴

2016年開院の比較的新しいクリニック。遠隔診療も開院当初から導入。男性型脱毛症を治すために、医学的に効果が認められている医薬品での治療を実施している。治療薬も複数用意されており、それらの中から適切なものを選択し、マッチした治療を実施しているのが大きな強み。

価格 月5,500~31,000円
評価 評価4
備考 オリジナルアプリ
AGAヘアクリニックの総評

遠隔診療にいち早く取り組み、患者は全国にいる。初回から遠隔診療のみの対応をしてもらえるのが大きな特徴。スマートフォンで「AHCトータルサポートアプリ」をダウンロードし、あとはテレビ電話で診察を受けるだけ。処方されたAGA薬は後ほど家に配送されてくる。

設立:2016(H28)年7月

 

 

返金保証があるおすすめのAGAクリニックランキング

 

薄毛治療は100%効果が出るものではありません。であるにも関わらず、効果が出たとしても、出なかったとしても同じ料金を支払うことになります。効果がないのに費用がかかることに対して納得出来ない方もいるでしょう。そもそも薄毛の原因はそれぞれ異なっているのです。さらに同じ治療を受けたとしても、効果の度合いは全く異なります。

 

まだまだ数は少ないですが、今後返金保証を採用するクリニックは増えていくかもしれません。こここでは返金保証システムのあるAGAクリニックを徹底調査してランキング化してみました。

 

 

表参道ウィルAGAクリニックのトップページ画像 キャプチャー

表参道ウィルAGAクリニックの特徴

月額4,000円から治療が受けられるクリニック。オーダーメイド治療(ウィルタブレット)も実施しており、ミノキシジル・フィナステリド・ビタミン・亜鉛などを配合したオリジナル内服薬が月額15,000円から利用できる。6ヶ月間の全額返金保証も実施中。

価格 15,000円から55,000円
評価 評価5
備考 6ヶ月間全額返金保証制度あり
表参道ウィルAGAクリニックの総評

全額返金保証を利用する条件は、6ヶ月間の治療を実施する、というもの。その結果、目に見える効果がなかった場合には治療費用を全額返金する、という内容す。その他にもこまかい条件設定がされているので、カウンセリングなどを利用し確かめること。

設立:2017年

 
 

TOMクリニックのトップページ画像 キャプチャー

TOMクリニックの特徴

数多くの施術を行っていることでも知られているのがTOMクリニック。返金保証も実施しており、効果がなかった場合には治療にかかった費用が戻ってくる。

価格 6,000円から40,000円
評価 評価4.5
備考 返金保証の詳しい内容はカウンセリング時に説明
TOMクリニックの総評

全額返金保証を実施していることは間違いないが、その詳しい内容についてはホームページに記載されていない。メールで問い合わせをしても、計画な答えはなし。「詳しい条件の内容は来院時に説明します」とのこと。また返金保証制度の内容に関しては、「患者によって変わってくる」との回答あり。必ず詳しい内容説明を受けた上で治療を受けること。

設立:2013年9月

 
 

アゲインメディカルクリニックのトップページ画像 キャプチャー

アゲインメディカルクリニックの特徴

東京駅の八重洲北口から徒歩1分と抜群の好立地を誇っているAGAクリニック(秋葉原院もあり)。20代と30代専門の発毛専門クリニックでもある。6ヶ月間の完全返金保証制度あり。

価格 20,000円から90,000円
評価 評価4
備考 6ヶ月間完全返金保証制度(生えなかったら全額返金保証)あり
アゲインメディカルクリニックの総評

返金保証の条件としては、「6ヶ月間の治療を継続すること」「毎月写真撮影をして、その上で発毛が確認できない」の二つが設定されている。返金制度の適応に関しては、一部例外があるのでカウンセリングを受けた時に確かめておくべき。

設立:2016年

 

AGAクリニックの治療の相場は?

AGAクリニックには様々な治療方法があります。ですから治療方法によっても費用が大幅に異なっている、ということは理解しておかなければなりません

 

現在、AGAクリニックの多くで実施されているのが「オーダーメイド治療薬」です。その人に合わせた発毛剤やサプリメントを処方してくれるものです。

 

有名クリニックのオーダーメイド治療薬の価格例

銀座総合美容クリニック(銀クリ) 月々6,500円から
AGAスキンクリニック 月々14,000円から
メンズヘルスクリニック東京 月々15,000円から
AGAIN(アゲイン)メディカルクリニック 月々20,000円から

 

※税抜価格です。

 

あまりに差があるので驚いたかもしれません。月々数千円のところもあれば、20,000円以上かかってしまうところもあるのです

 

実はからくりがあります。数千円のところは処方薬が1種類しか出ないことがほとんどです。一方で20,000円以上に設定されている場合は複数の薬剤を組み合わせています。

 

一概に「安ければ良い」とは言えないのがAGAクリニックのオーダーメイド治療なのです。

 

詳しくは「オリジナル処方薬価格ランキング」をチェック

各薬剤の費用の相場とは

 

単剤治療を受ける時には、薬ごとの費用相場を前もって把握しておく必要があります。一般的には「プロペシア(フィナステリド)」と「ミノキシジル」の2つの薬剤がAGA治療で利用されます。

 

有名クリニックのプロペシアの価格例

湘南美容外科(ルネッサンスクリニック) 月々約6,018
ユナイテッドクリニック 月々約5,509
AGAスキンクリニック 月々7,000
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 月々7,000
新宿AGAクリニック 月々7,000

 

※国内正規品の価格です。
※税抜価格です。

 

プロペシアは、ひと月あたり6,000円台から7,000円台くらいが相場となります

 

プロペシアの価格は安定しています。

 

以前は1錠あたり(1日あたり)250円程度とされてきましたが、医薬品としての権利が切れたので安く手に入るようになってきたのです。

 

有名クリニックの塗布系ミノキシジルの価格例

ユナイテッドクリニック 月々約3,333
スキンサポートクリニック 月々5,000
新宿AGAクリニック 月々5,000円から
湘南美容外科(ルネッサンスクリニック) 月々5,400
AGAIN(アゲイン)メディカルクリニック 月々10,000

 

※税抜価格です。

 

塗布系ミノキシジルは、各クリニックの価格を平均化(相場化)するとひと月あたり6,000円から7,000円程度となります。

 

各クリニックによってかなりの価格差があるので、事前にチェックしておきましょう。

 

※クリニックによってはミノキシジル濃度によって価格に差を設けているところもあります。

 

プロペシアとミノキシジルの価格について詳しくはこちら

AGA治療は維持費がかかるのか?

かかります。

 

AGA治療で得られた効果は、AGA治療は治療によってのみ維持できるのです。もしも途中で治療をやめてしまえば元通りになってしまうか、治療を始める前よりも進行してしまいます。

 

一方でメソセラピーやHARG療法に関しては、6ヶ月間から12ヶ月間集中して治療を行います。その後は年に1回程度の施術で維持していくことも出来るとされているのです。

 

詳しくは「AGAクリニックと費用」をチェック

AGA治療のリスクやトラブル、危険性について

AGA治療に治療には副作用のリスクがあります。

 

AGA治療に利用されている薬剤には医薬成分が配合されています。医薬成分が配合されているということは体に対して大きな影響を与えるものなのです。

 

AGA治療の代表的な副作用例

男性機能の低下 プロペシアやザガーロ
血圧の低下 ミノキシジル(タブレット)
心臓の痛みや動悸、息切れ ミノキシジル(タブレット)
頭皮環境の悪化 ミノキシジル(塗布タイプ)、アロビックス(塩化カルプロニウム)

 

副作用に関しては体質にも左右されるので、利用してみなければわからない部分もあります。副作用があるということを念頭に置いた上でドクターと相談しながらどの薬剤を治療で利用するか決めましょう。

 

カウンセリングを受ける時に、リスク面の説明を必ず求めましょう。仮にリスクについて説明がされなかった場合は、そのクリニックを選ぶべきではありません。

 

プロペシアの効果と副作用

ミノキシジルタブレットの効果と副作用

ザガーロの効果と副作用

ロゲインの効果と副作用

アロビックスの効果と副作用

パントスチンの効果と副作用

メソセラピーの効果と副作用

HARG療法の効果と副作用

自毛植毛の効果と副作用

メディカルSMP施術の効果と副作用

AGA治療のデメリット

AGA治療のメリットは何と言っても「薄毛が改善する」というものです。しかしデメリットがないわけではありません。

 

デメリットを知ったとしても悲観的になる必要はありません。知ることで対処できることもあるからです。

 

AGA治療で考えられるデメリット

定期的にAGAクリニックに通わなければならない

毎日、発毛剤を飲んだり塗ったりしなければならない

治療によって副作用が発生してしまうこともある

継続的に費用が発生してしまう

必ずしも効果が出るとは限らない

 

上記のデメリットについては、ある程度は対応することも可能です。

 

AGAクリニックへ「定期的に通う」ということですが、最近ではスマホのアプリを利用したテレビ電話診察が実施され始めているのです。クリニックに通わずに薬を処方してもらうことも可能になりました。

 

効果に関しては個人差があるのも確かです。一方で治療効果を上げるための検査をAGAクリニックでは実施しています。その検査を受けることで、「あなたの薄毛がAGAによるものなのか、それとも他に原因があるのか?」「プロペシアなどの薬剤があなたの薄毛に効果を発揮するのか?」といったことも検査で確認できるのです。

 

自宅で「AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット」なるものを利用して、「AGAに発症の危険度」さらに「フィナステリド(プロペシア)の治療効果」を確かめることもできるようになりました。

 

スマホを利用したAGAにクリニックのテレビ電話診断についてはこちら

「AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット」についてはこちら

AGAクリニックが近場にない方は遠隔診療もおすすめ

遠隔診療を利用してみませんか?

 

AGAクリニックは全国各地にあるわけではありません。

 

  • 東京を中心とした首都圏(東京以外にも横浜や大宮など)
  • 名古屋周辺
  • 大阪周辺
  • 福岡周辺(博多なども)

 

上記のような地域に集中してAGAクリニックがあるのです。ですから四国地方にお住まいであったり中国地方にお住まいであったり東北地方にお住まいであったり北陸地方にお住まいであったり、という場合には遠くまで通わなければなりません。

 

月に1回程度の通院ですが、片道2時間や3時間かかるというのも辛いものです。できれば片道60分以内が理想ですよね。

 

近年では、AGAクリニックの中にも遠隔診療を取り入れているところがちょこちょこと増え始めています。スマホのアプリを利用したテレビ電話などで行うものであり、特に手間がかかるようなこともありません。

 

遠隔診療は医薬品やサプリメントなどを処方されて利用することになります。しかし通院の医薬品やサプリメントによる治療と内容は変わりません。ですから医薬品やサプリメントのみの治療を考えているのであれば、通院できる方であっても遠隔診療を選ぶメリットは有るわけです。

 

遠隔診療に対応しているAGAクリニック例

東京ロイヤルクリニック

AGAヘアクリニック

神田いきいきクリニック

AGAスキンクリニック

 

東京ロイヤルクリニックの口コミはこちら

AGAヘアクリニックの口コミはこちら

神田いきいきクリニックの口コミはこちら

AGAスキンクリニックの口コミはこちら

遠隔診療にはメリットもあればデメリットもある

 

遠隔診療は便利なのでメリットには目を向けられがちです。しかしデメリットがないわけではありません。メリットも知りつつ、デメリットも把握しておきましょう。

 

遠隔診療のメリット

AGAクリニックのない地域でもAGA治療が受けられる

通院に手間が一切かからない

処方薬は配送されるのでクリニックに取りに行く必要もない

AGAクリニックに入る時の恥ずかしさを感じずにすむ

薬のみ治療を受けることになるので低価格なケースが多い

 

遠隔診療のデメリット

検査などが受けられないので正確な診断が出来ない可能性あり

内服薬・塗布薬・サプリメント以外の治療は受けられない

対応AGAクリニックがまだ少ない

医師に求められれば通院が必要になる

 

メリットとデメリットのどちらが気になったでしょうか?メリットのほうが大きいと感じたのであれば、遠隔診療を活用しましょう。一方でデメリットの方が大きいと感じたのだれば、通院治療を利用すべきです。

 

遠隔診療のメリットとデメリットについて詳しくはこちら

AGAクリニック利用の流れ

1

カウンセリングの予約をとること

2

カウンセリングを受ける

3

治療の契約を行う

4

初診の実施

5

必要であれば検査を受ける

6

処方薬を受け取る

7

毎日処方薬を服用する

8

月に1回程度の通院を実施する

 

あくまで一般的なAGAクリニック利用の流れを記載しました。必ずしも上記の流れとなるわけではありません。

 

注目してほしいものはいくつかあるのですが、まずはカウンセリングです。AGA治療を受ける前には必ずカウンセリングにてメリットも把握しなければなりません。

 

カウンセリングを受けたあとに契約するかを決定します。カウンセリングでは治療の方針も決定し、費用の説明もある程度受けることになります。その内容に納得できた場合は契約を結んでください。

 

初診についてはカウンセリングの直後に実施されることがほとんどです。ドクターが直接問診などを行い、最終的な治療の中身を決定します。初診を受けたあとに検査を受けることもあります。

 

検査は血液検査については必須とされていることもありますが、遺伝子検査などは必ずしも受けなければならないわけではありません。必要だと思ったら受けてみましょう。

 

処方薬は1ヶ月分から3ヶ月分を処方されることになります。ですから、基本的に1ヶ月から3ヶ月間隔で通院することになるのです。

 

初診を受けてからしばらくは月イチ通院になることが多いです。発毛剤による副作用なども確認しなければならないので、いきなり3ヶ月分や6ヶ月分の発毛剤の処方は難しい、と覚えておきましょう。

 

AGAクリニック利用の流れについて詳しくはこちら

カウンセリングの中身を詳しく知りたい方はこちら

カウンセリングを何故受けなければならないのかを知りたい方はこちら

AGAクリニックに通う前にチェックすべきこと

薄毛の原因を探ること

 

全ての薄毛がAGAクリニックで解消されるのではありません。

 

薄毛の原因

対応状況

男性型脱毛症

AGAクリニックで対処できる脱毛症

びまん性脱毛症

牽引性脱毛症

AGAクリニックで対処できない脱毛症

円形脱毛症

分娩後脱毛症(産後脱毛)

AGAで対処できる可能性もある脱毛症

 

AGAクリニックなので男性型脱毛症対策は可能です。びまん性脱毛症は血行不良が原因であり、ミノキシジルなどの処方で対応できます。

 

一方で牽引性脱毛症は日頃のヘアケアが原因なので、まず髪型など考え直す必要があります。円形脱毛症は免疫システムの疾患が問題なので、AGAクリニックでは対応できません。

 

分娩後脱毛症(産後脱毛)は、ホルモンバランスの乱れが原因となっています。血行が悪くなって起こることもあるので血行促進剤で対応できる場合もありますが、根本的な治療は難しいです。

 

ちなみに分娩後脱毛症(産後脱毛)は、出産後時間が経てば改善するケースが多くなっています。「そのままにしておく」というのも一つの方法です。

 

薄毛になる症状と原因の詳細はこちら