スカルプケアの最前線
メソセラポススカルプリキッド

AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キットとは何だ?

AGAドック(遺伝子検査キット) ハゲるかを判別可能

AGAの可能性を探るための遺伝子検査キットというものが通販で販売されています。家に居ながらにして、自分が男性型脱毛症になるのか。それともならないのか、ということが分かる時代になってきたわけです。

 

こちらでは、そもそもAGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キットではどのようなことが分かるのか、さらには利用方法。そして検査結果をどのように受け止め、どのような対策を取ればよいのか、ということについて明らかにします。

 

自身の薄毛の原因や、将来的な薄毛の可能性をAGAクリニックで検査するのは避けたい、と思っている方は必見です。

 

AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キットではどのようなことが分かるのか?

  • 若い時にAGAが発症する危険度を予測できる
  • フィナステリド(プロペシア有効成分)の治療効果を判定できる

 

遺伝子検査キットでは、AGAが若い時に発症をするのか、AGAの対策薬であるフィナステリドが効果を発揮してくれるのか、ということが分かるのです。その二つが分かるということは極めて重要な事でもあります。

AGAの発症について

 

AGAは遺伝性のものなので、DNAを調べるとある程度のことが見えてくるのです。基本的には、母方の祖父からAGAの遺伝子が引き継がれます。母方の祖父が薄げであるか、そうではないか、ということがあればある程度は分かるわけです。

 

一方で父親からの遺伝はまったくない、とは言い切れません。父親からもわずかながらにAGAになる遺伝子を引き継ぐことが報告されているので、母方の祖父が薄手はないから自分は大丈夫、とは言い切れないわけです。

 

AGAについてしっかりと把握するためには、やはりAGAについて遺伝子検査を受けるべきです。

 

【AGAについての発症に関する検査結果について】

 

AGA遺伝子検査の結果の早見表

32から44の数字によって結果が出てきます。32に近いほうがAGAになるリスクが高い、ということになります。一方で44の数字に近くなればなるほどリスクが低い、ということになるのです。

 

一方で判断が難しくなるのは37から39です。ちょうど真ん中にあたり、リスクが高いとも低いとも考えられます。

フィナステリドの感受性について

 

AGAの治療方法にはプロペシア(フィナステリド)があります。飲み薬であり最も簡単な治療方法でもあり、最も高い効果を発揮する発毛剤、とも言われているわけです。

 

AGA遺伝子検査であれば、そのフィナステリドの感受性を検査できます。感受性が高いと判断されれば、プロペシアによる効果が高い、ということになります。一方で感受性が低いということは、プロペシアを利用しても効果が得られにくい、ということになるわけです。

 

もう少し詳しく解説すると、男性型脱毛症の原因はジヒドロテストステロンと呼ばれている物質です。ジヒドロテストステロンは睾丸から分泌されるテストステロンと、酵素の5αリダクターゼが結合することによって生み出されるわけです。

 

生え際を気にしている男性

フィナステリドには、それらの物質の中で5αリダクターゼに対して効果を発揮します。5αリダクターゼの働きを抑制できるわけです。その結果、テストステロンと結合しにくくなり、ジヒドロテストステロンが発生量が減るのです。

 

 

仮にフィナステリドの感受性が低いとなれば、5αリダクターゼはプロペシアを利用したとしても今まで通りにテストステロンと結合し続ける、となります。発毛剤を利用しても効果を得られない人はいるわけです。

 

【フィナステリドの感受性を調べる方法】

 

フィナステリド利用前とフィナステリド利用後を検査することになります。フィナステリド利用前のジヒドロテストステロン量と利用後のジヒドロテスロン量を比較すれば、フィナステリドが効果を発揮しているかがわかりますよね。

 

ジヒドロテストステロン量が減っていればプロペシアを利用する価値はあります。一方で数値が変わっていなければ、プロペシアを利用する意味があまりありません。

【フィナステリドの感受性に関する結果について】

フィナステリドの感受性に関する早見表

16から29の数字にて判定されます。

 

  • 感受性が高い(フィナステリドが効く)・・・16に近ければ近いほど○
  • 感受性が低い(フィナステリドが効きにくい)29に近ければ近いほど×

 

25と26が分かれ目になります。25と26であれば、感受性が低いとも高いとも言えない状態になるわけです。治療に関してはプロペシアを利用すべきか他の治療に切り替えるかを考えていかなければなりません。

AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キットの申込方法・利用方法

申込方法について

 

AGA遺伝子検査キットを販売しているホームページがあるのでそちらを利用してください。有名なところであれば「髪の健康グッズ EKショップ」があります。

 

AGAドックのAGA遺伝子検査キット

インターネット通販を利用する感覚で購入すればよいだけです。

 

購入したらあとは家に届くのを待つだけです。家に届いたら、いよいよ利用を開始することになります。

 

※一部ドラッグストアで販売していることもあります。

利用方法について

 

家にAGA遺伝子検査キットが届いたら、入っているものを確認してください。足りないものがあれば正確に検査ができないので、必ずチェックした上で検査を開始しましょう。

 

AGA遺伝子検査キットの内容物

遺伝子検査・採取方法説明書

検査申込書・AGAチェックシート

AR遺伝子検査同意書

ID番号シール

カールポーター(綿棒のこと)

返信用封筒

 

※株式会社イー・ケイ・コムが販売している「AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット」のケース

 

遺伝子検査・採取方法説明書に関しては返信しなくても構いません。残りの内容物に関してはすべて返信することになるので捨ててしまわないように注意しましょう。

 

最初にすべきは、「AR遺伝子検査同意書」と「検査申込書・AGAチェックシート」に対する記入です。同意書にサインを実施し検査申込書・AGAチェックシートの必要事項を埋めてください。

 

書類に対する記載が終了をしたら、いよいよ検体を採取します。AGA遺伝子検査キットに関しては「スワブ式」と「唾液式」の二つの方法が採用されています。AGA遺伝子検査キットに関してはクリニックであれば採血式もありますが、市販されているキットでは行われていないので説明は割愛させてもらいますね。

 

【スワブ式とは】

 

綿棒などで口腔内の粘膜をこすり取る検査方法です。特に口内を痛めることはありません。

 

口の中に綿棒を突っ込んでいる中年男性

綿棒で粘膜をこすり取る回数ですが、「左右20回ずつ」など指定されていると思うので従ってください。

 

注意してほしいのが、検査の前に口内を清潔にしておく、ということです。食べかすなどが残っていると正確な検査ができない恐れもあるわけです。歯磨きをするほどではありませんが、少なくてもうがい程度は行っておきましょう。

 

粘膜をこすり取った綿棒ですが、専用のケースに入れて保管してください。

【唾液式とは】

 

唾液式のAGA遺伝子検査キットに関しては唾液を入れる専用のチューブなどが入っているので、そちらに対して唾液を入れることになります。

 

唾液を採取するときも、口内に食べかすなどの不純物が入っていると正確な検査が行なえません。うがいなどをしてから唾液の採取を実施してください。

 

専用の容器に唾液を入れたら蓋をしましょう。フタをすると、保存液が出てくるようなタイプが一般的となっています。

 

検体を採取したら、後は書類とともに検体を返信用封筒に入れポストに入れて返送するだけです。検査は業者が行ってくれるので、検査結果を待つだけです。

検査結果はどの程度で知らせてもらえるのか?

 

書類と検体を返送してから、約2週間から1ヶ月程度で発表してもらえます

 

AGAクリニックでAGA遺伝子検査を受けたケースに関しても、同じ程度の時間がかかります。基本的には次回診察時に教えてもらえるので、検査後1ヶ月後に検査結果が伝えられるケースがAGAクリニックでは多くなっています。

 

※AGAクリニックは月イチ通院がデフォルトです。

AGA遺伝子検査の結果の知らせ方とは?

 

審査結果が郵送で送られるケースと、ネットの専用ページで審査結果が開示されるケースがあります。

 

株式会社イー・ケイ・コムが販売している「AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット」に関しては、審査結果が家まで送られてきます。

 

ホームページ上で公表される場合には、検査を受けた方にIDとパスワードが発行されます。審査結果の専用ページへ訪問し、IDとPWを入力すると審査結果が確認できるわけです。ホームページ上で審査結果が知らされる場合も、審査結果が出るまでには2週間から1週間ほどかかります。

AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キットの結果と対処

AGAの発症するリスクの結果と対処について

 

AGAの発症リスクが低い場合には、将来的にAGAになる可能性は低い、ということになります。

 

現状で薄毛であり、AGAの発症リスクが低い、と判定された場合にはAGA以外の原因が考えられます。

 

頭頂部から後頭部に発生した円形脱毛症

たとえば瀰漫性脱毛症(血行不良を原因とする脱毛症)や頭皮環境が悪化したことによる脱毛症、栄養不足による脱毛症や円形脱毛症といったことまで考えられるわけです。原因を特定し、適切な対処をしなければなりません。ただしAGAと比べてAGA以外の薄毛の場合は治りやすい、といった特徴もあります。

 

AGAの発症リスクが高いと判定された場合ですが、すでに薄毛であればその薄毛の原因がはっきりとします。男性型脱毛症が悪さをして薄くなっているわけです。

 

現状で薄毛ではないものの発症リスクが高いと判定された場合には、今後AGAが発症する可能性があります。AGAが発症しなければ発毛剤による対策はできませんが、育毛剤対策など、少しでも早く対処をすることで発症を遅らせたり進行を遅らせたりすることも可能です。

 

※予防目的で医薬成分が配合された発毛剤を利用することは禁止されています。

フィナステリド(プロペシア有効成分)の治療効果検査の結果と対処について

 

フィナステリドの治療効果が得られにくい、と判定された場合には、プロペシア以外の対処方法がおすすめです。

 

発毛剤を利用するのであれば、ミノキシジルを配合したものを利用して対処する、といったことも考えられます。またHARG療法や育毛メソセラピー、さらには植毛にて対処する方法もあります。

 

発毛剤「ザガーロ」のパッケージ画像

フィナステリドが効かなかった場合でも、似たような効果を持っている成分ですが「デュタステリド」を配合したザガーロなどで対処する方法もあります。

 

フィナステリドは5αリダクターゼのⅡ型にしか効果を発揮しません。5αリダクターゼにはⅡ型とⅠ型があり、どちらもジヒドロテストステロンを生み出してしまうわけです。デュタステリドであれば、厄介なジヒドロテストステロンの発生を阻害してくれるかもしれません。

 

フィナステリドの効果が得られやすい、と判定された場合には、プロペシアによる治療を実施しましょう。プロペアイアが効くということなので、飲み薬だけでも大幅に回復する可能性もあります。

AGA遺伝子検査キットの価格とは?

10,000円から20,000円程度

 

各キットによって価格は変化してくるので、いくつか調べた上でどこのキットを利用するか決めましょう。

 

ちなみにAGAクリニックで行われているAGA遺伝子検査に関しては、15,000円から20,000円が相場となっています。わずかながらにAGAクリニックで実施されているもののほうが高く設定されているのです。

 

AGA遺伝子検査キットの価格

株式会社イー・ケイ・コム

12,960

アンファー株式会社

16,200

株式会社DeNAライフサイエンス

32,184

 

※すべて税込価格です

 

株式会社DeNAライフサイエンスは厳密にはAGA遺伝子検査キットの遺伝子検査キットではありません。様々な遺伝子を調べられる総合的なキットなのです。

 

「がん」や「心筋梗塞」さらに「脳梗塞」などの病気や、「長生きできるのか」「肥満になりやすいのか」「肌質が良いのか悪いのか」、といった体質なども検査できます。全部で280項目も検査できるものなので、かなり高く設定されているのです。

 

AGA遺伝子検査のみをしたいのであれば、AGAドッグのAGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キット(株式会社イー・ケイ・コム)がお得ですよ。

実績・費用で選んだAGAクリニックランキングBEST3

AGAクリニックおすすめランキングBEST3



スポンサードリンク