スポンサードリンク

地域別AGAクリニックの数~東北地方編~

東北地方の地図 宮城県・福島県・青森県・山形県・秋田県・岩手県の6県

東北地方にはAGAクリニックの数はそれほど多くない、といった印象を持っている方も多いのではありませんか。それは事実なのですが、AGAクリニックがある地域も存在しています。

 

こちらでは東北地方のそれぞれの県(宮城県・福島県・青森県・山形県・秋田県・岩手県の6県)にどれだけのAGAクリニックが存在しているのかを明らかにします。さらに「もしも地元にAGAクリニックがなかった場合にはどうしたら良いのか」ということもお教えしますね。

 

東北地方で薄毛に悩んでおり、どのような治療を受けようか悩んでいる、という方は要チェックです。

 

東北地方にあるAGAクリニック一覧

クリニック名

クリニックのある地域

AGAスキンクリニック

宮城:仙台

ルネッサンスクリニック(湘南美容外科)

福島:福島

宮城:仙台

ABCクリニック

宮城:仙台

中央クリニック

宮城:仙台

 

※提携店は除きました。
※一つの地域に同クリニックの2つ以上の店舗がある場合には1つに集約しました。

 

こちらのサイトで紹介しているAGAクリニックは全部で35院となっています。その35院の中で東北地方にクリニックを構えているのは、わずかに4クリニックしかありません。かなり数が少ないので東北地方に住んでいる方はAGAクリニックの選択肢がそれほど多くないのが現実です。

 

東北地方には宮城県・福島県・青森県・山形県・秋田県・岩手県と、全部で6県があるわけですが、そのほとんどの県に1つもAGA専門系のクリニックがありません。東北地方は極めてAGA治療が受けにくい地域、と言っても過言ではないわけです

東北地方における県ごとのAGAクリニック数

県別

クリニック数

宮城県

4クリニック

福島県

1クリニック

青森県

0クリニック

山形県

0クリニック

秋田県

0クリニック

岩手県

0クリニック

 

※提携店は除きました。

 

AGAクリニックは東北に支店を展開する場合には、まずは宮城県を選択している、ということ見えてきました。東北に展開している4つのAGAクリニックの全てが宮城県に院を構えているのです。福島県にもAGA系のクリニックはありますが、1つにとどまっているのが現状です。

 

一方で青森県と山形県、さらには秋田県と岩手県については一つもAGA系のクリニックが存在していない、ということになります。かりにそれらの地域に済んでいる方でAGA系のクリニックに通いたいとなると他県まで通院しなければならないわけです。

 

宮城県に住んでいる方に関しては、ある程度の選択肢があります。しかし宮城県といっても広いですよね。クリニックがあるのは基本的に仙台なので、仙台から離れているところに住んでいる、という方にとっては通院以外の方法なども考えていかなければなりません。

 

【盛岡から仙台まで通院するケースをシミュレーション】

 

仮に青森の盛岡からAGA系クリニックのある仙台に通院するとします。この場合は、新幹線であれば、乗車時間は約40分程度なのでそれほど億劫には感じないかもしれません。しかし運賃が片道5,940円(自由席を利用したケース)(2017年11月現在)もかかってしまいます。

 

※指定席を利用すると、片道6,670円かかります。

 

往復をするとなると1回の通院で11,880円もかかってしまうのです。月に1回通院するとして年に12回となると、運賃だけで142,560円となります。高額の費用をかけて仙台まで通う、というのは難しいでしょう。

 

ちなみに盛岡から仙台まで一般の電車を利用するとなると、片道で3時間前後かかってしまいます。1回の往復で6時間も掛かる、というのも大きな負担になりますよね。

東北地方にあるおすすめAGAクリニック3つ

東北地方にあるAGA系のクリニックのうち、より専門的で効果が得られやすい治療(オーダーメイド治療)を行っているクリニックを上位としています。さらに通院しやすさにも関わってくる費用についてもランキングに反映させました。

 

AGAスキンクリニックのホームページ画像 キャプチャー

AGAスキンクリニックの特徴

東北地方であれば宮城県の仙台にクリニックを構えている。単剤治療でジェネリックを利用すれば、月に3,4000円と低額の治療が受けられると評判。しかし単剤治療では大きな効果を得るのは難しいので、様々な治療法と組み合わせての対応がおすすめ。各種割引サービスが用意されているので、そちらの利用も前向きに検討すべき。

価格 月30,000~60,000円
評価 評価4.5
備考 北海道~沖縄まで全国39支店(女性専用は除く)
AGAスキンクリニックの総評

全国展開しているAGA系クリニックでは極めて珍しい存在でもあるが、地方でも効果の高い治療が受けられる。地方だからといって利用できない医薬品があるわけではない。

全国に展開しているからこそ症例数も極めて多くなっている。13年間の実績もあり99%以上の発毛実感率を誇っている。より効果の高い薄毛治療を受けたいのであればAGAスキンクリニックがおすすめだ。

設立:2004(H16)年5月

 
 

ルネッサンスクリニック(湘南美容外科)のホームページ画像 キャプチャー

ルネッサンスクリニック(湘南美容外科)の特徴

湘南美容外科は美容整形系のクリニックであるがルネッサンスクリニックはAGAに特化している。薄毛の治療薬も各種よういされており、オーダーメイド治療薬も受けられる。発毛剤治療だけではなくメソセラピーや自毛植毛にも対応しているなど、仮に発毛剤で効果が出なかったとしてもその後の対応も任せられるメリットあり。検査も行われており、安全性と効果が確保されているクリニックだ。

価格 月17,550円から34,020円
評価 評価4
備考 福島:福島、宮城:仙台
ルネッサンスクリニック(湘南美容外科)の総評

内服薬系のオリジナル処方薬や内服薬+外用薬のオリジナル処方薬も用意されている。費用に関してはひと月ごとの処方ではなく、3ヶ月毎や6ヶ月毎の処方にしたほうが割引になる点にも注目だ。

2017年の10月時点で全国に展開したクリニック数は72院にも及ぶ(うちAGA治療薬対応は51院)。1年間の来院者数は100万人を超え、紹介リピーター率は90%以上。

現在、AGA治療薬トライアルとして「初回限定にて1ヶ月1,800円(税込み)」にて「AGA治療薬が利用可能。

設立:2000(H12)年3月

 
 

ABCクリニックのAGA治療系のホームページ画像 キャプチャー

ABCクリニックの特徴

包茎治療や長茎術、そして早漏防止治療やワキガ多汗症治療などを行っているクリニック。男性専門の治療を行っているクリニックであり、AGA治療も実施している。残念ながらオーダーメイド治療は実施していない。しかしAGA治療薬セットが用意されており、それなりの発毛剤での治療は受けられる。

価格 月6,000円
評価 評価3
備考 宮城:仙台
ABCクリニックの総評

月6,000円というのは単剤治療を行った場合。幾つもの発毛剤を組み合わせると費用はさらに増大する。血液検査費用に関しては1回あたり3,000円と低額に設定されているのはメリット。

処方される内服薬については、「フィナステリド」と「ミノキシジルタブレット」、そして「サプリメント(ビタミン・ミネラル・アミノ酸)」となっている。

設立:2013(H25)年6月(仙台院)

 

地元にAGAクリニックがない!そんな時におすすめな遠隔診療

青森県・山形県・秋田県・岩手県に住んでいる方は遠隔診療も検討しよう

 

地元にAGA系のクリニックがない、という場合には、無理をして遠くまで通院する必要はありません。盛岡から仙台への通院で説明したように、時間も浪費しますし交通費もかかってしまいます。継続的な治療が受けにくくなってしまうわけです。

 

地元にAGAクリニックがない場合には遠隔診療を受ける、といった対処方法があります。遠隔診療とはスマホなどのアプリを介して、ドクターと1対1で診察を受けていくものです。

 

AGAクリニックも徐々に取り入れ始めており、クリニックが遠方すぎて通えない、という方の手助けをしています。

 

青森県や山形県、さらには秋田県や岩手県は他県にでていかなければ専門的なAGAクリニックを利用できません。もちろん一般の医療機関であってもプロペシアであれば処方してもらえます。しかしプロペシアだけでは維持効果くらいしか得られません。改善するまでの回復は難しいとされています。

 

遠隔診療にはメリットとデメリットもあります。双方とも確認した上で遠隔診療を受けるか判断しましょう。

 

【遠隔診療のメリット5つ】

  • 1.近くにAGAクリニックがなくても治療が受けられる
  • 2.通院の手間がかからなくなる
  • 3.薬を家に持ち帰らなくて済む
  • 4.恥ずかしい気持ちを抱かないで済む
  • 5.費用が抑えられていることが多い

【遠隔診療のデメリット4つ】

  • 1.詳しく診てもらえない
  • 2.投薬治療以外は受けられない
  • 3.対応しているクリニックがまだまだ少ない
  • 4.通院が必要になることもある

 

遠隔診療のメリットとデメリットについて詳しくはこちら

東北在住でも利用できる遠隔診療を実施しているクリニックはどこだ?

遠隔診療実施中のAGA系クリニック

AGAヘアクリニック

AGAスキンクリニック

東京ロイヤルクリニック

神田いきいきクリニック

 

上記の4つのクリニックは全て東北地方の方でも利用できます。スマホを持っており、通信状態が良ければ遠隔診療が利用できるわけです。

 

注意してほしいのは通信環境です。できればWi-Fiが利用できるところで、遠隔診療を受けるようにしましょう。通信状態が悪いと、正確な診断ができなくなってしまうかもしれません。

 

AGAの治療は基本的に医薬品で行われるわけですが、遠隔診療の時は受け取りも簡単です。家に配送されてくるので玄関先で受け取るだけですよ。特定のクリニックや薬局などに取りに行く必要もないのです。

 

もちろん宮城や福島のようにAGA系のクリニックがある地域の方が遠隔診療を受けてもOKです。そもそも宮城や福島といっても広いですよね。クリニックがあるところまで通うのは大変、という方も多いでしょう。仕事が忙しくて通院が難しい、という方もいるかもしれません。

 

遠隔診療に関しては、必要とあれば通院することが利用の条件となります。しかし滅多なことでは通院は求められないので安心してくださいね。

 

東北地方在住の方で遠隔診療をさらに詳しく知りたい方はこちら

AGA専門クリニックではないが、ドクターズヘアの提携院での治療もおすすめ

地元にAGA系のクリニックがない時は遠隔診療が一つの選択肢であることは確かです。しかし他にも対処方法があります。それが今回紹介するドクターズヘアなのです。

 

ドクターズヘアは全国140ものクリニックと提携し、どのクリニックでも同じ最新のAGA治療が受けられる、というものです。東北地方にも幾つかの提携先があるので、通院による治療を考えている方は、ドクターズヘアの利用も検討しましょう。

東北地方でドクターズヘアと提携しているクリニックとは

県名

ドクターズヘアと提携しているクリニックの数

宮城県

1クリニック

福島県

1クリニック

青森県

2クリニック

山形県

0クリニック

秋田県

0クリニック

岩手県

0クリニック

 

※2017年11月現在
※ドクターズヘアの提携クリニックは確実に増えているので、今後は東北地方でもさらに提携院が増加する可能性はあります。

 

ドクターズヘアと提携しているクリニックは東北地方に多いわけではありません。しかしAGA系のクリニックが一つもなかった青森県には2つのドクターズヘアとの提携院があるわけです。青森の方は地元で最新のAGA治療が通院で受けられるチャンスがあります。

 

一方で山形県・秋田県・岩手県に関してはAGA系クリニックと同じように、ドクターズヘアの提携院も一つもありません。AGA治療を受けたいのであれば遠方まで通うか、それとも遠隔診療を受けるしかないのです。

 

東北地方でもAGA診療が受けられるドクターズヘアについて詳しくはこちら

実績・費用で選んだAGAクリニックランキングBEST3

AGAクリニックおすすめランキングBEST3



スポンサードリンク