スカルプケアの最前線
メソセラポススカルプリキッド

AGAクリニックのヘアメディカル(グループ)の良い評判・悪い口コミ

ヘアメディカルグループのロゴマーク、グリーンで色付けされている、シンプルなロゴマークである

 

ヘアメディカル(グループ)は600パターン以上の処方を行っていうるAGAクリニックの一つです。大学病院との頭髪研究も実施しているわけですが、どのような治療を行っているのでしょうか。

 

こちらではヘアメディカルの実際に利用した方の口コミ評判を集めてみました。

 

 

をそれぞれ掲載するので、客観的にヘアメディカルを捉えることができるはずです。

 

大手20のAGAクリニックを徹底調査し、比較した管理人の辛口評価も参考にしてみてください。

 

管理人のヘアメディカル(グループ)の辛口評価はこちら

 

※ヘアメディカルグループには「AACクリニック銀座」もありますが、女性専用クリニックなのでこちらでは除外します。

良い口コミをチェック

  • 地方にも医院があるので通いやすい。
  • 治療費は高くても月々32,000円程度に抑えられているのは嬉しい。
  • 最新のAGA治療が受けられました。
  • 通い始めて半年程度で髪の毛が生えてきました。

 

通いやすさに関する口コミ
  • 近畿に住んでいるのですが、大阪にクリニックがあるので安心して通えています。
  • 九州にはAGAクリニック自体が少ないんですが、城西クリニック福岡(ヘアメディカルグループ)があるので助かりました。
  • 今通っているのはAACクリニック名古屋(ヘアメディカルグループ)ですが、駅から近いので通いやすいです。

 

ヘアメディカルグループは全国に4つの医院があります。その4つの医院が提携しており、それぞれの情報を有効活用してより良い治療を行っているのです。

 

多くのエージーエー系クリニックは、東京だけとか首都圏だけ、といったケースが多いんです。その点ヘアメディカルグループは関東以外にもクリニックがあるので、通いやすさに大きなメリットがある、と言っても過言ではありません。

 

以下にヘアメディカルグループの4つの医院の基礎情報を掲載しておきます。

 

メンズヘルスクリニック東京

住所

東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 10F

最寄り駅

JR・東京メトロ 東京駅、有楽町駅、京橋駅

AACクリニック名古屋

住所

愛知県名古屋市中区栄3-17-15 エフエックスビル9

最寄り駅

地下鉄東山線名城線 栄駅
地下鉄名城線 矢場町駅

脇坂クリニック大阪

住所

大阪府大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル21

最寄り駅

JR大阪駅桜橋口出口
地下鉄四つ橋線西梅田駅北改札口

城西クリニック福岡

住所

福岡県福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル9F

最寄り駅

地下鉄空港線福岡天神駅

 

どのクリニックも駅から近く、歩いていける範囲にあります。エージーエークリニックの場合は、月に1回ほどのペースで通うことが多くなります。ですから通いやすい立地にクリニックがある、というのは思ったよりも大事なのです。

治療費用に関する口コミ
  • 他のAGAクリニックのカウンセリングを受けたところ、月々10万円近くかかるとのこと。ヘアメディカルグループだと高くても30,000円程度だった。
  • 毎月のかかる金額が一定なので、計画的に利用できる。
  • 高額の治療費を請求されることもありませんでした。

 

安い1節約1コスパ良し!と書かれている画像、赤い文字にグリーンのバック

ヘアメディカルグループを利用した方の多くが口をそろえていっているのが、思ったよりも費用が安かった、というものです。

 

基本的に内服薬と外用薬の治療を実施しているのですが、安ければ毎月11,000円程度です

 

高かったとしても、月々32,000円程度となっており、生活を圧迫してしまう恐れはあまりありません。他に検査費用もありますが、頻繁に実施されるものでもないのです。

 

注意してほしいのが、ヘアメディカルグループでは単剤処方とアドバンス発毛治療を実施している、という部分です。

 

二つの治療方法の特徴

単剤処方 発毛剤を1種類だけ処方する
アドバンスト発毛治療 個人にあった発毛剤を処方してくれる、複合的な治療も可能

 

単剤処方に関しては、育毛効果はそれほど高くない、とされています。一方でアドバンスト発毛治療に関しては、総合的な薄毛治療もできるので極めて効果が高い、とされています。

 

それでは二つの治療方法の治療費を確認していきましょう。

 

単剤処方治療の費用

初診費用・再診費用

5,000/

プロペシア(MSD社製)の処方

6,500/1ヶ月分→総合費用11,500/1ヶ月

プロペシア(MSD社製)の処方

18,500/3ヶ月分→総合費用23,500/3ヶ月

フィナステリド錠(ファイザー社制)の処方

6,000/1ヶ月分→総合費用11,000/1ヶ月

フィナステリド錠(ファイザー社制)の処方

17,000/3ヶ月分→総合費用22,000/3ヶ月

ザガーロカプセル(GSK社製)の処方

9,500/1ヶ月分→総合費用14,500円/1ヶ月

ザガーロカプセル(GSK社製)の処方

27,500/3ヶ月分→総合費用32,500円/3ヶ月

アドバンスト発毛治療の費用

初診費用(検査費含む)

10,000円(1回のみ)

再診費用(再診人治療費を含む)

15,000円から32,000

血液検査費用

3,000/6ヶ月に1

 

※税別価格です。

 

アドバンスト発毛治療に関しては、人によって費用が大きく変化してきます。処方する薬によって価格が変化してくるのです

 

例えば、内服薬だけであれば外用薬の費用が取られることはありません。費用が安く抑えられる、ということになります。一方で内服薬やビタミン剤、さらに外用薬を利用すると、30,000円を超えてきてしまう、ということになります。

 

もちろん外用薬が苦手、ということであればドクター側のおすすめがあったとしても拒否できます。こちらの希望は聞いてくれるので安心してください。

最新の治療に関する口コミ
  • 他のクリニックではあまり処方されていない「ミノキシジルゲル」を利用できました。
  • 聞いたことのもない医薬品が利用できました。このクリニックを利用しなければ出会えなかった発毛剤かも。

 

ミノキシジルゲル、最新の発毛剤治療薬、柔軟性と弾力性を兼ね備えた吸水性高分子素材【ゲル】で構成されており、リキッドタイプのように患部から流れ落ちることがないのが大きな特徴

ヘアメディカルグループは研究機関とも提携しているので、最新の薄毛治療も行っています。例えば外用薬のミノキシジルでも新しいものを利用し始めているのです。

 

今までは前頭部にミノキシジル治療は効果がない、と言われてきました。その原因の一つとして、前頭部にミノキシジルがとどまりにくい、といった特徴が関わっていたのです。

 

前頭部に塗ってもミノキシジルが液ダレを起こして、効果が薄まってしまうのです。そこでヘアメディカルが導入したのが「ミノキシジルゲル」です。ジェル状となっているので、塗布するとその場にとどまります

 

ずっと血行促進作用を発揮し続けられるので、高い発毛効果が前頭部にももたらされるようになりました。今まで利用したことがないような発毛剤が利用できる、という点にもプラス評価の口コミが集まっています。

効果に関する口コミ
  • 前頭部の薄毛治療をしているのですが、M字部分に長い毛が生えはじめました。
  • 最初は半信半疑でしたが処方薬を利用してから、2週間で抜け毛が減りました。
  • 効果が出てくるまでには時間がかかりましたが、6ヶ月程度で髪の毛にコシが出てきてます。

 

ヘアメディカルでは、効果の高い薄毛治療を実施中です。複数の発毛剤を利用できるので、一つの薬剤に効果がなかったとしても、まだ対処する方法はあるわけです

 

検査をいくつも実施している部分に注目です。薄毛の治療を実施したとしても、薄毛の原因とは関係ない治療をしてしまえば意味がありません。ヘアメディカルグループでは、どんな発毛剤に効果が出やすいのかを調べる検査も実施中です。

 

要は処方薬が無駄にならない治療も行っているわけです。

悪い口コミをチェック

  • 検査をお勧めされたのだが、費用が高くてびっくりしてしまった。
  • 人気クリニックなのでしかたないかもしれませんが、予約が取りにくいです。
  • 処方薬による治療しか行っていないので不安です。

 

検査費用に関する口コミ
  • 薄毛の原因を探るために、遺伝子検査を受けてみようと思ったのだが税込み20,000円オーバーでした。
  • 幾つかの検査を受けて、より精度の高い治療を受けようとしたのですが、費用が高くて断念。
  • 検査のみを希望したら、検査料とは別に5,000円請求された。

 

検査をしている女性、スポイトを持って何かしらの溶剤を試験官に入れている、顕微鏡がそばにおいてある

ヘアメディカルグループでは、薄毛の原因にピンポイントで効果を発揮するような治療を心がけています。ですから幾つかの検査を行っているのです。

 

その費用に関しては、マイナスの口コミが集まってしまいました。

 

ちなみに中にはオプション検査もあるので、必ず受けなければならないわけではありません。薄毛の原因はなるべく把握しておくべきですが、治療を開始してからしばらく経ってから受けてもかまわないのです。

 

ヘアメディカルグループの検査費用について

血液検査

3,000/6ヶ月に1 (アドバンスト発毛治療を受ける場合は必須)

アンドロゲンレセプター遺伝子検査

19,000/

AGAリスク遺伝子検査(AGA関連遺伝子発現量の測定)

19,000/

ミネラル検査

10,000/

 

※税別価格です。
※検査のみを受ける方は別途5,000円かかります。

 

遺伝子系の検査は特に費用が高い設定となっています。税込価格になると20,520円となってしまいます。2つとも検査すると40,000円を超える出費になってしまうのです。

 

躊躇してしまう金額ですが、AGAを本気で治したいのであれば受けておきましょう。遺伝子的に薄毛になりにくい、とわかればAGA治療ではなく血行促進治療やビタミン系の処方による治療に重点が置かれる可能性もあります

 

より精度の高い治療を受けるためには検査が必須なのです。

 

検査でわかること

アンドロゲンレセプター遺伝子検査

・男性ホルモンに対する感受性を調べる検査

・感受性が強ければ「AGAになりやすい」ということ

AGAリスク遺伝子検査

(AGA関連遺伝子発現量の測定)

・5αリダクターゼⅠ型と5αリダクターゼⅡ型のどちらが薄毛に問題を起こしているかを確かめる検査

・プロペシアとデュタステリドのどちらの効果が高いかを確かめられる

ミネラル検査

・ミネラルのバランスを調べ薄毛にミネラル不足などが関連しているかを確認できる

予約に関する口コミ
  • 診察が完全予約制になっているのは嬉しいのですが、なかなか取れません。
  • 土曜日や日曜日は激戦で、予約が入れにくいです。
  • 城西クリニック福岡が月曜と火曜日が休みで水木が不定休なので、金・土・日の予約が難しいです。

 

ヘアメディカルは、料金が安いということも広く知られています。人気になっており、多くの方が通っているので、予約が入れづらい状況になっています。

 

事前に予約を入れておくことをおすすめします。例えば、診察したら帰りに次回の予約も入れてしまうのです。1ヶ月先であれば、予約も比較的取りやすいですよ。

 

メアメディカルグループ全体では、女性専用のAACクリニック銀座を除いて基本的に月曜と火曜の診療をお休みしています。月曜と火曜以外は通えない通えない、という方には適していないクリニックです。

薄毛治療の種類に関する口コミ
  • 他の薄毛治療のクリニックはHARGとかメソセラピーを行ってるのですが、AACクリニック名古屋では投薬治療しかしてないんですね・・・。
  • 発毛剤で生えてこなかったらどうするんでしょう。不安です。

 

ヘアメディカルグループでは、内服薬と外用薬、そしてビタミン剤といったもののみの治療を実施中です。植毛も行っていませんし、HARG治療やメソセラピーも行っていません。

 

発毛剤で生えなければそれ以上の処置は出来ない、といった特徴を持ったクリニックなのです。

 

デメリットに感じる方もいるかもしれませんが、発毛剤治療にそれだけの自信を持っている、ということでもあります。医薬品だけで髪の毛が生えてくる、といった信念を持っているクリニックなのです。

大手35のAGAクリニックを徹底調査・比較した管理人の総合評価

費用も安く、効果の高い治療が受けられるクリニック

 

総合して考えてみると、ヘアメディカルグループのクリニックはおすすめできます。

 

まず注目してほしいのが費用ですが、薄毛治療は計測的に行わなければなりません。月々の費用が高ければ、続けるのも大きな負担なのです。ヘアメディカルであれば、月々15,000円から32,000円なので比較的続けやすいです

 

費用シミュレーション(ヘアメディカル)

1ヶ月あたりの費用

32,000円+3,000円(※1

1年間の費用

39万円

10年間の費用

390万円

費用シミュレーション(その他のクリニックの相場)

1ヶ月あたりの費用

10万円+5,000(2)

1年間の費用

122万円ほど

10年間の費用

500万円ほど

 

※1.血液検査料金は3,000円で、6ヶ月に1回かかってきます。
※2.血液検査費用の目安は5,000円で、3ヶ月に1回程度行われます。

 

ヘアメディカルグループ外のAGAクリニックの中には、投薬治療とともにHARG治療やメソセラピーを実施するケースも多いので、どうしても費用がかさんでしまいます。

 

ただし初年度のみ高額な費用が発生し、2年目以降は年に1回程度の施術になるので、その後にかかる費用には大きな差はありません。それでもいきなり1年目に高額の費用がかかる、というのは大きな問題です。

 

使っている医薬品にも注目です。最新発毛剤として知られている、ザガーロの利用もしていますしミノキシジルゲルの利用も開始しています。より効果の高い治療薬が、低価格で利用できる、という点もプラス評価しました。

 

投薬治療しか実施していないのは不安かもしれませんが、余計な勧誘がされない、といったメリットにも目を向けるべきです。特に初期の薄毛である方は、植毛やHARG治療を受けなくても治療薬で十分に回復できるチャンスがあります。

 

初めての薄毛治療にヘアメディカルグループのクリニックはおすすめです。

 

実績・費用で選んだAGAクリニックランキングBEST3

AGAクリニックおすすめランキングBEST3



スポンサードリンク