スカルプケアの最前線
メソセラポススカルプリキッド

AGAクリニックで無料カウンセリング(相談)を受けるべき理由

カウンセリングを受けている外国人男性 カミオン怪我少し薄い 金髪の女医らしき人と話し込んでいる ペンを持っている

育毛ではなく発毛をしたい、という男性が非常に増えています。発毛剤が世に出てくる前は科学的に確実に薄毛が治る、といったことはありませんでした。

 

しかし医学も進歩し、様々な発毛剤が生み出されています。そして薄毛が治るとされる術式も生み出されています。

 

AGAクリニックに行けば、自分の髪の毛が生えるといった施術が受けられるようになりました。しかし施術前には、カウンセリング(相談)を利用しなければならないのです。

 

こちらでは「なぜAGAクリニックの施術を受ける前に無料カウンセリングを受けるべきなのか」、その理由に迫ります。

 

薄毛の原因がある程度把握できる

男性型脱毛症とその他の脱毛症では施術の方法が大きく異なっている

 

女医が女性の頭皮に対してマシーンを当てている画像 薄毛の原因を探っている 患者の女性は安心しきっているイメージ

 

自己判断で、自分の薄毛は「〇〇症」と決めつけてはいませんか。実際に確認をしてみると、自分の見立てとは薄毛の原因が大きく異なっていることもあるのです

 

たとえば男性型脱毛症であると思ったら円形脱毛症であった、ということもあります。

 

AGAクリニックでAGAではなく脂漏性脱毛症が発見される、といったこともあるのです。

 

仮にカウンセリングも受けずに、男性型脱毛症だと思ってAGAクリニック以外の一般的な医療機関でプロペシアの処方を受けたとしましょう。プロペシアは男性型脱毛症にしか効果を持っていないものです。プロペシアを処方してもらっても何も意味が無い状態になってしまいます。

 

無料カウンセリングでは医師の目視などによる確認も実施しますが、それだけでもある程度は原因が見えてきます。

 

薄毛になっている部位で確認できる 男性型脱毛症
薄毛のカタチで確認できる 円形脱毛症
肌を見て確認できる 脂漏性脱毛症
薄毛になっている部位や髪の毛の太さで確認できる びまん性脱毛症

 

頭髪の専門家であるAGAクリニックにいる医師の質は極めて高いです。学会などにも参加して、日々新しい知識を身につけている方も多いのです。

 

自己判断のもと自分で施術内容を決めてしまうよりも、医師の判断を仰いで正しい対策を行ったほうが圧倒的に高い効果が得やすいです。

施術内容を確認できる

  • 飲む医薬品だけの治療なのか
  • 塗布型発毛剤と飲む発毛剤を併用するのか
  • ビタミン剤なども処方してもらうのか
  • メソセラピーを行うのか
  • HARG療法をこなうのか
  • 自毛植毛を行うのか

 

AGAクリニックと言っても施術方法は一つではありません。基本的な治療方法は医薬成分であるミノキシジルとフィナステリドを利用するのですが、その他にも様々な薬剤や施術法を用いるケースもあるのです。

 

事前にカウンセリングで幾つもの施術方法を確認しておくことで、今後どのような施術が実施されるのか、といったことも把握できるようになります。自分にはどのような施術方法が適しているのか、といった説明を受けることも可能です。

 

ちなみに男性型脱毛症の時には、かなり高い確率でミノキシジルとフィナステリドの利用をおすすめされます。メソセラピーやHARG療法に関しては、行っていないAGAクリニックもあるので、興味がある方はそれらの施術を行っているクリニックを選択してください。

クリニックの雰囲気が把握できる

  • 清潔感があるクリニックなのか
  • 男性フタッフと女性フタッフの比率はどうなのか
  • 先生は信頼できそうか
  • スタッフの質は良いのか悪いのか

 

カウンセリングに行くということは、そのクリニックに足を運ぶ、ということでもあります。「百聞は一見にしかず」という言葉がありますが、インターネット上のクリニックのホームページをいくら見ても始まりません。実際に見に行って、自身の目で確認すべきなのです

 

女性が「清潔感】といったボードを手にして指を指している画像 写真

 

 

たとえば衛生状態が悪いクリニックを利用してしまえば、施術中に頭皮に菌が入り込んで炎症や化膿を引き起こしてしまうかもしれませんよね。

 

 

 

女性スタッフが多いクリニックには恥ずかしいので通いたくない、という方もいるでしょう。そういった方はスタッフが全員男性、といったクリニックを選択すべきです。カウンセリングに行けば、スタッフの男女比も簡単に把握できますよね。

AGAクリニックは1回通うだけでは終わらない

 

もしもAGAクリニックへ1回通うだけで済むのであれば、雰囲気はあまり関係ないかもしれません。1回我慢すればよいのです。

 

AGAクリニックは1回通って終了ではありません。基本的に月に1回ペースで通うことになるのです

 

定期的に通うことになる場所の雰囲気が悪ければ憂鬱になってしまいますよね。気持ちよく通うためにも雰囲気を確認する、といった作業は欠かせません。

通いやすさを確認できる~交通の利便性をチェックできる~

遠いか?近いか?

電車のイラスト 山手線のデザイン AGAクリニックへ通う様子を表している

 

AGAクリニックには月に1回程度のペースで通うことになります。

 

仮に通いづらいクリニックを選択してしまうと、その日1日はAGAクリニックに通うだけで終了してしまうかもしれません。

 

 

カウンセリングを受けにクリニックに出向くだけで、利便性も確認できるのです。

 

たとえば、

 

  • 時間的にどれくらいかかるのか。
  • 電車の乗換は何回するのか。
  • 駅からは近い所にクリニックがあるのか。

 

といったことは最低でもチェックしておきましょう。

 

交通費のチェックも忘れないで下さい。仕事をしている方であれば、定期券が利用できる地域内にあるクリニックを選択する、といったことも考えて良いかもしれません。

気になる!カウンセリングを受けたら契約しなければならないのか?

気に入らなければ契約しなくても問題なし

 

カウンセリングはあくまで相談です。説明を受ける場、と捉えてください。

 

仮にカウンセリングを受けたからといって、その場で契約しなければならない理由はどこにもありません。「家に持ち帰ってから判断する」といったことも認められているのです。

しつこく引き止められてしまうのでは?

「NO]と断っている男性のイラスト ハッキリと気持ちを伝えることでしつこい勧誘を断ち切ることが出来る

 

しつこい勧誘に会ってしまう可能性はは十分にあります。AGAクリニックもビジネスとして施術をしているので、「その場で契約してもらいたい」と考えているわけです。

 

契約する気がないのであれば、その場でしっかりと気持ちを伝えるのがおすすめです。

 

ハッキリとしたことが言えないのであれば、「他のクリニックも検討しているので、持ち帰って考える」、「家内と相談しなければならない。一存では決められない。」と伝えるのも効果的です。

実績・費用で選んだAGAクリニックランキングBEST3

AGAクリニックおすすめランキングBEST3



スポンサードリンク