スカルプケアの最前線
メソセラポススカルプリキッド

更新日:2019/03/15

レーザー育毛機のレイモってなんだ!?

レーザー育毛機の「レイモ】 低出力レーザー機

大注目されているレーザー育毛機の「レイモ」について徹底解説します。

 

自宅で育毛をしたい、と望んでいる方が多いと思います。AGAクリニックや育毛サロンに通うというのは手間もかかります。費用もかかります。費用についてはトータルで数百万円かかってしまうかもしれません。

 

自宅で育毛ができ、費用もそれほどかからないと注目されている育毛マシーンが「レイモ」なのです。レーザー育毛機は日本国内ではあまり流行っていません。しかしアメリカなど海外では一般的なものなのです。

 

こちらでは最先端の技術を搭載したレーザー育毛機のレイモはどういったものかを明らかにします。どのようなシステムなのか?どのような効果をもたらしてくれるのか?安全性は高いのか?実際に利用した方の口コミについても紹介します。

 

クリニックやサロンには通わないで育毛を達成したい、と考えている方は必見です。

 

レーザー育毛機の「レイモ」とは?

携帯型の毛髪健康機器である

 

レーザー育毛機と聞くと、ものすごく大きなものを想像してしまうかもしれません。しかしレイモについては携帯型となっているのです。持ち運びできるほどの大きさなので、家でも邪魔になるようなこともありません。

 

※レイモの本体サイズ・・・110mm×110mm×198mm
※レイモの重さ・・・513グラム

低出力レーザーを使用している

 

レーザーというと危険なもののように感じるかもしれませんが、美容クリニックなどでお肌の再生のために利用されているものです。しかも低出力のものを利用しているので、特に問題のあるものではありません。

 

※低出力といっても病院用レーザーと同じレベルとなっています。(890nm低出力レーザー)

 

低出力レーザー以外にもLEDライトを利用している、といった特徴もあります。LEDにも育毛効果を高めてくれる役割があります。

 

※レイモは世界ではじめて低出力レーザーを家庭用育毛期に採用しました。

日本だけでなく世界でも販売実績あり

 

全世界30カ国ですでに利用されています
さらに124カ国で特許を出願中の育毛機でもあるわけです。

 

使用者の9割に育毛効果があった、とする報告もあります。

どんな人にレイモの利用がおすすめなのか?

髪の毛のハリやコシがなくなってきた方

抜け毛が増えてきてしまった方

髪の毛が細くなってきた方

地肌が露出してきてしまった方

育毛剤の使用に不安を感じている方

発毛剤の副作用を危険だと思っている方

育毛サロンやAGAクリニックに通うのが面倒だと思っている方

 

レイモは様々な方におすすめできるレーザー育毛機です。特に注目は自宅で育毛が出来る、という部分です。何処かに通わなければならないわけではありません。

 

一度購入をしてしまえば、長期的に自宅にて利用し続けられるわけです。ランニングコストがそれほどかかるわけではありません。購入代金以外は電気代くらいしかかからないわけです。

 

プロペシアは月あたり7,500円程度とされていますが、1年利用すれば90,000円にもなります。10年間利用すれば900,000円ですよね。費用的な面からも例もにはメリットが有るわけです。

レイモの使い方とは?

順番

内容

毛髪が薄くなっている中央部位にレーザー部分をつける

5秒間から10秒間程度ゆっくりと押す

毛髪が薄くなっている部位に対して②を繰り返す

10分間程度利用して終了

 

1日あたりの使用時間は10分程度です。10分間利用すればレイモの効果が得られるということなので、それほど時間を取られるものではありません。

 

使用時のポイントとしては、押すと時に頭皮を圧迫しすぎない、ということです。指圧と同じような感覚で利用してください。圧迫しすぎると頭皮が傷んでしまい、育毛が失敗する恐れもあります。

 

レイモを黒いきれいな板の上においている 赤く光っている

レイモを使うのがおすすめの時間帯ですが、特にありません。ただし頭皮はなるべくきれいな方が良いです。

 

レーザーの浸透が良いときでなければ、良い効果が得られないかもしれません。また汗や皮脂などがたくさんあるとレイモに汗や皮脂が付いてそこで雑菌が繁殖してしまうかもしれないわけです。

 

レイモを使う度に雑菌が頭皮に繁殖するような感覚になることだけは避けましょう。定期的にレイモを拭いて綺麗にする、ということも大切なことですよ。

 

できればお風呂上がりに利用する、ということがおすすめです。もちろんしっかりと髪の毛を乾かしたあとに利用してください。濡れたままで利用してしまうと、やはり雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。

レイモの効果とは?

頭皮が元気になる
髪の毛が長く成長する
髪の毛が太くなる

発毛が促される

レイモはどんな脱毛症に効果を発揮してくれるのか?

 

円形脱毛症以外の脱毛症であれば効果を発揮してくれる可能性があります。。男性型脱毛症に対して直接アプローチする機能はありませんが、血行促進機能があるのでミノキシジルのように結果的に頭髪が復活する可能性もあるわけです。

 

頭皮環境の悪化が原因の薄毛や瀰漫性脱毛症(血行不良が原因の薄毛)による薄毛などには、特に大きな効果を発揮してくれると考えられます。

レイモの機能とその機能によって得られる効果
LED660nm 血管の拡張(血行促進作用)
低出力レーザー(890nm 頭皮細胞を活性化、毛嚢細胞を新しく形成させる
頭皮刺激バー 頭皮の血流を改善

 

【LED(660nm)(発光ダイオード)について】

 

LEDを頭皮に照射すると、頭皮の血管が拡張することが分かっています。頭皮の血管が拡張することで、頭皮の様々な細胞に対して栄養がたっぷりと送られることになるのです。

 

頭皮にある毛母細胞に栄養が送られるようになれば、太くてたくましい髪の毛が生えやすくなります。頭皮にある皮膚の細胞には、基底細胞・有棘細胞・顆粒細胞・角質細胞などがあります。それらに栄養が送られるようになれば、頭皮自体もより健康的になるわけです。ターンオーバーが活性化されるかもしれません。

 

【低出力レーザー(890nm)について】

 

頭皮の細胞に対してレーザーエネルギーを供給します。主に細胞に対する働きかけがあることが分かっており、髪の毛に大きく関わる毛嚢細胞を新しく形成する機能があるとされているのです。

 

損傷されていた細胞組織が正常に働くようになります。毛嚢細胞が再生されることになり、正常な髪の毛が生えやすくなります。さらに頭皮の細胞にエネルギーを与えることになるので、炎症などが起こりやすかった肌質を正常化させるような効能も期待できます。

 

頭皮のかゆみやフケといった症状に悩まされている方も多いのではありませんか?そういった方は頭皮の細胞に何らの問題が出ている可能性が極めて高いわけです。低出力レーザーは頭皮環境の改善に大きな役割を果たしてくれます。

 

皮膚に毛嚢炎ができやすい、という方は毛嚢細胞に何らかの問題を抱えている可能性もあります。積極的にレイモを活用して頭皮の毛嚢炎を予防しましょう。

 

【頭皮刺激バーについて】

 

こちらは特に目新しいものではありません。要はブラッシングのような効果を持つものです。

 

頭皮を刺激して血液の循環を良くします。バーが付属しており頭皮をマッサージするような機能を持っている、ということになります。

 

育毛には頭皮マッサージが欠かせない、ということがいわれているわけです。しかし実際に行うとなると面倒にも感じてしまいますよね。

 

レイモであれば、特に面倒なことはありません。レイモを利用していれば、勝手に頭皮が刺激されるような状態になるわけです。

レイモに副作用はあるの?

特に報告はされていない

各種安全基準を取得しているレイモ

国際安全基準を取得しています。安全性が極めて高い育毛機であることがすでに証明をされているわけです。

 

メーカー保証も購入日から1年間と比較的長く設定されており、安心して利用できる、といった特徴を持っているのです。

 

レーザーについても低出力とされているように強いものではありません。1日あたり10分間という使用時間を守っていれば、おおきな問題が発生するとは考えにくいわけです。

 

注意してほしいのは、レイモを頭皮に強く押し付けてしまう、というものです。そのほうが効果が出そうな気がするかもしれません。強く押し付けてしまえばレイモが壊れてしまう恐れもありますし、頭皮刺激バーによる刺激がかえって強くなりすぎてしまう恐れもあるわけです。

 

レイモは軽く抑えるように利用してください。用法を守れば、安全性は極めて高いですよ。

発毛剤のような副作用は発生するのか?

 

レイモの効果を見ていると、一つ気になってしまうことがあるかもしれません。レイモに関しては血管を拡張させる、といった機能があるわけです。

 

ミノキシジルタブレットのパッケージ

血管を拡張させる発毛剤にミノキシジルというものがあり、そのミノキシジルには不整脈や動悸、そして息切れや低血圧といった副作用が報告されています。レイモにも血管拡張作用があるのなら、それらの循環器系の副作用が発生するのでは、と考えてしまうわけです。

 

もちろんレイモにはそのような心配はありません。レイモは頭皮に対して作用するものです。全身の血管に対して何らかの影響を与えるものではありません。循環器系の副作用が発生する確率は殆どないと考えて間違いないです

レイモの口コミ評判

プラス評価の口コミ評判

使い始めてからしばらくは抜け毛が続いてしまいました。しかし諦めずに根気良く3ヶ月ほど使い続けてみたんです。そしたら抜け毛がストップしました!これがレーザー育毛機のチカラなのでしょうか。(50代前半の男性)
まだ25だというのに、頭頂部の若ハゲに悩んでました。レイモなら自宅でケアが出来ると思い、気軽に購入してみたんですが、これ良いですね!レーザーの効果かわからないんですがつむじ周辺お髪の毛が元気になり始めたんです。コシが回復した、って感じでしょうか。髪の毛1本1本が太くなったおかげで、今では頭頂部の薄毛もあまり気にならなくなりましたよ。(20代なかばの男性)
M字部分が薄くなってきたので、重点的にレイモを利用してみた。1ヶ月くらいは大きな変化はなかったのだが、使用開始から2ヶ月くらい経過して大きな変化が!不毛地帯であったM字部分にポツポツと黒い点が見え始めたのだ。その点は少しずつ伸び始め、いまではM字部分を覆い始めている。こんなに結果が出るとはほんとに驚きだ。(30代前半の男性)
何よりお金がかからないのが良いですね。育毛サロンに通うにも、月に50,000円や60,000円も支払わなければならないんですから。レイモだったら、育毛サロンに使う1ヶ月分くらいのお金でずっと利用し続けられます。もちろんレイモが安いというわけではないんだけれども、継続的な薄毛治療を受けると考えたら文句なしに安いと思います。(30代後半の男性)
マッサージをしてくれるわけですが、頭皮がめちゃくちゃ気持ちが良いんですよね。これで育毛までできてしまうんだとしたらこんなに嬉しいことはありません。ちなみにマッサージ効果があったのか、頭皮環境が良くなってきた気がします。このまま髪の毛が生えてくれると良いんだけれど。(20代前半の男性)
当方、高年齢なので発毛剤の利用はちょっと怖い気持ちがあって行ってません。ミノキシジルの副作用も怖いですし、プロペシアの副作用もなんだか嫌な感じですからね。だけどレーザー育毛機であれば、副作用は気にしなくて良いとのことで選んでみたんです。たしかに副作用は全くありません。頭皮環境に何かしら悪いことが起こることもありません。まだはっきりと効果が出てきたとは言い難いですが、髪の毛に少しハリがでてきたような気もします。(60代前半の男性)
頭のツボを狙ってレーザーを照射しています。そのほうが、血行促進作用などの効果が高いかと思いまして。特に痛くもなければ熱くもありません。現状では少しずつ頭皮が柔らかさを取り戻しているような感覚です。頭皮が柔らかくなると血行が回復する、という話なのでこのまま柔らかさを維持して髪の毛が生えてくれることを祈るばかり。(50代前半の男性)
いい感じです。毎日10分間というのが少し面倒にも感じてしまうことはあるんですが、やっていると産毛の育ちが良くなるような気がしているんです。中にはかなりの長さに成長する産毛もでてきています。このまま継続して続ければ、かなり回復してくれるんではないだろうか・・・。(30代後半の男性)
マイナス評価の口コミ評判

利用を開始してから2週間程度で頭痛が出てきてしまった。頭痛がレイモの影響なのかはよくわからないんだけれども、ちょっと怖いので利用を停止している。レーザーが脳まで届いてしまう、ということはないのだろうか・・・。ちょっと心配だ。(30代前半の男性)
期待をして3ヶ月程度利用してみたんですが、新たに発毛することはありませんでした。残念ながら自分には全く効果がなかったようです。発毛剤による治療を計画します。(30代前半の男性)
レーザーを照射すると頭皮にかゆみを感じてしまいます。それほど強いかゆみではないものの、気にならないと言えば嘘になります。頭皮にレーザーが何かしらの悪さをしているのでしょうか・・・。それとも効いている証拠なのでしょうか・・・。なんで痒みがでているかわからないからこそ怖い感じですね。(30代後半の男性)
レイモを利用していると、頭皮がチクチクと痛くなってしまいます。レーザーで焼けているんでしょうか。ちょっと怖くなってしまいました。あとなるべく細かく広範囲に渡って照射したいんですが、かなり面倒ですね。もう少し広範囲に一気にレーザーを照射出来るように改良してもらえたら嬉しいなぁ。(40代後半の男性)
口コミまとめ

基本的に高評価を受けているようです。ただし残念ながら爆発的に回復した、という口込みはあまり多くありません。

レイモだけで完全回復というのは難しいのかもしれません。実際に、レイモ以外にも育毛剤や発毛剤などを併用している、という声も散見しています。

資金に余裕があるのであればレイモを使いつつAGAクリニックに通ってみる、ということも良いかもしれません。

レイモの価格が知りたい

価格

46,800

送料

無料

メーカー希望小売価格

89,000円(約50%引きに)

 

レイモの価格は以前90,000円ほどしていました。しかし現状では約半額で手に入るのです。また元の値段に戻ってしまう、ということも考えられるので早めの決断がおすすめです。

 

ちなみに生産国は、美容の先進国である韓国です。近場でレイモは作られていることになります。

特典あり!

セファニーズ5αの宣伝文句 ポイント三つ

セファニーズ5aが特典としてついてきます。

 

セファニーズ5aとは、頭髪専門クリニックがすすめする育毛剤です。毛髪の研究チームと頭皮専門クリニックの医師によって開発されたものであり、実際に多くの方が利用しているわけです。

 

配合成分にはソウハクヒやシモツケソウ、さらにはカプサイシンやイソフラボン、さらにセンブリエキスが入っています。男性型脱毛症やびまん性脱毛症など、様々な薄毛に対抗してくれる育毛剤なのです。

 

セファニーズ5aに配合されている成分とその効果

男性型脱毛症の抑制

ソウハクヒ、シモツケソウ

血行促進

カプサイシン、センブリエキス

頭皮環境改善

グリチルリチン酸ジカリウム

毛乳頭の活性化

イソフラボン

まとめ

レーザー育毛機のレイモは発毛剤とは異なり、安全性が高いアイテムです。その代わり髪の毛を完全回復させるほどの力は持っていません。

 

そこで注目すべきは発毛剤や育毛剤との併用です。発毛剤や育毛剤の機能を底上げしてくれるような効果がレイモには期待できるわけです。

 

価格も最初にかかるだけなので、大きな負担にはならないはずです。薄毛をしっかりと直したい、という気持ちがあるのであれば、AGAクリニックの利用とレイモの利用を同時に考えてみましょう。

 

ちなみに薄毛の初期の方であればレイモだけで維持を目指す、ということもおすすめです。レイモには薄毛の著しい回復機能を期待するのは難しいですが、現状維持にはかなり役立ってくれると考えられるのです。

実績・費用で選んだAGAクリニックランキングBEST3

AGAクリニックおすすめランキングBEST3



スポンサードリンク